よくある質問
よくある質問
もう50歳なので筋肉はつかないのではないですか?
50歳はまだ若い。
当ジムでは70代の方々もみんな元気にトレーニングしています。
65歳で入会したSさんは、しゃがんだら立ち上がれないくらい痩せて筋肉が弱っていたのですが、72歳になった時は体重が15kgも増え、80kgのバーベルをかついでスクワットをするほどになりました。
筋肉は使わないと衰えます。でも適度に鍛えるといくつになっても発達します。
あとはあなたのやる気次第!でもやる気があって頑張りすぎると失敗します。
その加減が自己流では難しいのです。
当ジムでは、1人1人の体力に合わせてトレーニングスケジュールを作成し、適切な重さやフォームをその都度指導します。
筋トレが本当に必要になるのは中高年です。
健康で楽しい人生のために、是非トレーニングを始めてください。
美しく痩せると聞いてジムに行ってみたのですが、女性もいますか?
当ジムの会員さんの半分は女性です。
まだ女性がトレーニングなどあまりしていなかった昭和44年ごろから女性会員がいました。
全国的にもこんなに女性がいるジムは珍しいと思います。
女性がトレーニングをするとムキムキになりませんか?
男性がムキムキになりたくて一生懸命頑張っても、なかなかムキムキになれないのに女性がそんな簡単にムキムキになれるはずがありません。
よっぽど筋肉質で男っぽい人以外は心配するに及びません。
むしろ筋肉を発達させることでメリハリのある美しい体型や正しい姿勢、脂肪の溜まりにくい代謝の良い体を手に入れることが出来るのです。
「これ以上筋肉がついて腕が太くなったら困る・・・」という女性がたまにいますが、実際に痩せてみると、それが筋肉でなく脂肪でムチムチしていたことに気付きます。
子供のトレーニングはいつから始めればよいですか?背が伸びなくなりませんか?
成長期にトレーニングするとむしろ身長が伸びます。
もう成長が止まったと思っていた高校生でも身長が伸びた例がたくさんあります。
トレーニングを始める時期は、一般的には中学生くらいが良いと思いますが、その子の発達具合や取り組んでいる競技などによってはもっと早い時期でもかまいません。
小学校6年生で70kgのベンチプレスをスイスイ上げる男子もいました。
高校3年生のKさんは、柔道のため小学校2年生からトレーニングを始めました。
女の子ながら浅いスクワットなら190kgものバーベルをかつぎます。
私は体力が無いし、これまで運動らしいことをしたことがないのに、こんな本格的なジムで出来るでしょうか?
大丈夫です。当ジムでは、上級者や相撲の選手でもトレーニングが出来るように重厚なマシンや重い重量を取り揃えているため、一見恐そうに見えますが初心者大歓迎です!
始めは誰でも初心者です。出来ることから少しずつトレーニングを続けていれば、いつのまにか体力が付いて良い体に変身していきます。
トレーニングは1人1人の体力に合わせて指導いたしますので、他人と比べたり競う必要はありません。
それに、初心者ばかりのジムとか女性ばかりのジムよりも、いろいろな人がいるほうが刺激があって励みになって楽しいですよ。
腰痛があるのですがトレーニングできますか?
出来ます。腰痛解消のためにもトレーニングをお勧めします。
でも、自己流でやるのは危険です。
病院に行ってお医者さんから「腰痛と背筋を鍛えなさい」と言われたという方が多いのですが、腰が痛いのにいきなり腹筋のトレーニングなどやってはますます痛みが増してしまいかねません。
腹筋と背筋が弱いということは、他の筋肉も弱っているはずです。
腰痛を解消するためには、もっとトータルで体を鍛えていかなければいけません。
また、たとえどんなに筋肉がある人でも、体の使い方を間違えていたり、休養を与えず駆使し続けたり、精神的なストレスから腰痛をおこしたりする場合があります。
「脊柱管狭窄症と言われて、毎日痛み止めを飲んでいたのに全然痛みが無くなった。」
「年に数回ぎっくり腰をしていたのにトレーニングを始めてから一度も出ない。」
「長時間ドライブをしても平気になった。」
「腰を痛めると前は長引いていたのに、すぐ良くなった。」など、喜びの声がたくさんあります。
ジムには毎日行ってもいいですか?
お見えになってもかまいませんが、出来れば毎日来ないでください。
なぜなら、筋肉は休ませた方が発達するからです。
「せっかくやる気になっているのに来るなと言うのか?」 と、お叱りを受けることもあります。
しかし、ウエイトトレーニングはやり過ぎると毒になります。 栄養・休養・トレーニングの3つのバランスが大切なのです。むしろ週1~2回で十分効果が出ます。
月会費を来た回数で割って、1回あたり○○円になると計算して、「いっぱい行かないと損だ」と考える方がいらっしゃいますが、ジムはお風呂屋さんではありませんので、そんな計算はしないでください。
効果があるかどうかが問題なのです。
人生は長距離走です。与えられた寿命を健康で幸せに過ごすために、トレーニングのゴールは死ぬ時だと考えています。
ほんの1~2ヶ月頑張って、後が続かないようなやり方は最初からお勧めしません。
まじめにコツコツやりましょう。
入会時に通帳と印鑑が必要とありますが、私は1年分支払うので持っていかなくて良いですか?
必ず持って来てください。通帳・印鑑の無い方は入会出来ません。
TEL:097-546-1007